• ホーム
  • カンジダ患者用なボディソープがある!

カンジダ患者用なボディソープがある!

カンジダの主な症状は強いかゆみが特徴的ですが、引っ掻くようにかいたり石鹸でごしごし強く洗ってしまうと返って悪化させてしまいます。特に膣カンジダの場合、清潔にしようとデリケートゾーンをボディソープで過度に清浄すると、炎症を引き起こしたり善玉菌も流し過ぎてカンジダ菌の増殖に繋がるため注意しなければいけません。

デリケートゾーンの清潔を維持するためには、無添加や低刺激でカンジダに有効的な成分が含まれているボディソープを選びましょう。カンジダに有効的な成分は主にシロキクラゲエキスやグリチルリチン酸、サリチル酸が挙げられ、それらが含まれているカダソンというボディソープがあります。

カダソンはデリケートゾーンのかゆみや脂漏皮膚炎、水虫など常在菌が原因となっている症状に対して有効的で、菌を清浄して炎症を防ぎます。また1度感染すると、半数近くの方が再発すると言われている膣カンジダの原因菌も殺菌して予防に繋げる事が出来ます。

成分であるグリチルリチン酸は甘草に含まれていて、抗炎症作用や免疫調節作用があるため皮膚病などの薬としても使われており、我慢できなく掻きすぎてしまう症状も抑える効果があります。常在菌を殺菌させるサリチル酸は微生物に対して抗菌性を持っており、角質を剥離する作用で角質層に多く存在する菌を剥がす力があります。抗菌作用として効果が高いのが特徴的ですが、プロスタグランジンと呼ばれる局所ホルモンの合成を阻害することで鎮痛作用もあり、かゆみや痛みを抑制させます。

常在菌によって引き起こされる症状は、1度発症すると再発する可能性が高いため、増殖した菌を殺菌した後は肌荒れにも効果的なシロキクラゲエキスなど肌に潤いを持たせて防ぐ事が重要です。シロキクラゲエキスはシロキクラゲから抽出された成分で、世界三大美女の一人でもある楊貴妃が美容を維持するために使用したと言われるほど高い保湿力があり、肌に潤いを残して乾燥させないようにし、肌荒れやカンジダの予防にも繋がります。

カンジダは正しいケアをしていれば、悪化する事なく自然治癒出来る症状です。しかし1度感染するとかゆみを我慢する事が出来ずに抑えようとして、デリケートゾーンをよく洗う方が多いですが、洗いすぎると悪影響を及ぼすかもしれません。そこで症状を抑え予防するためにも、専用のボディソープを使用して清潔さを保ち、これ以上悪化しないように正しいケアを行いましょう。